オーディオクラフト工房(134)

更新日:2013年5月26日


DSP-AMラジオをループアンテナ対応にして中波DXを楽しむ

今年の春から自宅通勤に変わって、毎日ラジオ受信を楽しむことが出来るようになりました。以前の大阪での生活はマンションであったことと周辺の環境ノイズの影響によってラジオ受信は充分満足出来るものではありませんでした。こちらはまず木造の住居であるため、ラジオ受信環境は最適です。都会と違って環境ノイズの影響も極めて小さいです。唯一の難点は日本海側であるため、AMラジオの受信には少し適しておりません。そこで今回は以前に製作したDSP-AMラジオを外部ループアンテナ対応に改造することと、アンテナチューナーの改良により中波DXを楽しみたいと思います。
DSP-AMラジオをAMループアンテナ対応に改造する
以前の製作記事はこちらです。http://nonchansoft.my.coocan.jp/audio/newampic1.htm
この時の製作をAMループアンテナ対応に改造します。当時は持ち運びを考えて電池で駆動する製作としていました。しかしながらこちらは昼に聞ける局が3局と少ないことから、持ち運びをやめて電源対応として、夜にDXが楽しめる環境へシフトすることにします。まずAMループアンテナ対応ととするために受信する周波数を出力する部分を追加します。
(AMループアンテナへ対応のDSP-AMラジオ構成)
(DSP-AMラジオの改造)
(AMループアンテナ対応対応DSP-AMラジオのマイコンポート)
AMループアンテナへの周波数の出力はRA7ポートを使います。上図のようにオープンコレクタで出力します。電池駆動から電源駆動にすることと、AMアンテナチューナーへの電源印加を含めて電源回路を改造します。
(DSP-AMラジオの電源回路の改造)
DSP-AMラジオのプログラムをAMループアンテナ対応に書き直しております。(ROMサイズはぎりぎりでした)
ソースファイル一式はこちらからダウンロードして下さい。フォルダごと圧縮しています。全ファイルが入っています。ライタで書き込みする実行ファイルも含まれています
(電池BOXを外して電源回路とループアンテナへのインターフェイス回路を構成)
(追加回路は極めて少ない)
(AMループアンテナ対応のDSP-AMラジオ、外観は変わらねえ)
AMループアンテナ再び
まずは知識としてAMループアンテナがどういうものか過去の製作を参照下さい。
http://nonchansoft.my.coocan.jp/audio/loopant2.htm
http://nonchansoft.my.coocan.jp/audio/amloop1.htm
http://homepage3.nifty.com/nonchansoft/nec78/fmamamp4.htm
都会ではAM放送も多いので、ビルの中でのAM受信対策としてAMループアンテナをベランダに設置するというのは非常に効果的でした。しかしながら周辺環境ノイズからDXには適しておりませんでした。こちらではむしろDXを重視したいと考えます。そう考えないと、バーアンテナだけでは充分な局を受信することは出来ませんので。改めて自宅のベランダにAMループアンテナをコンパクトに設置することとしました。
(ベランダに設置したAMループアンテナ)
久しぶりにそのループアンテナの力を知ると共に、少し欠点が浮かび上がってきました。ループアンテナには当然ですが指向性があります。都会ではあまり感じなっかたのですが、こちらでは確実にその影響を感じます。こちらではNHK(2局)、民放(1局)が受信出来ますが、その送信塔の方向が微妙に異なっています。送信の方向とループアンテナの方向が異なることで、ループアンテナを通した電波を受信してAMラジオに送り込むと返って感度が低下することが判りました。ローカル局であってもその影響があります。そこで今回AMループアンテナの制御を少し改良することにしました。
(改良したAMループアンテナの制御)
AMループアンテナの制御回路はその電源供給をそれぞれのAMラジオから受けます。今回その電源供給をループアンテナからのアンテナ切換え用のリレーに入れないマニュアル切り操作を追加することで、ループアンテナに対して送信方向が異なる場合、ループアンテナからの電波をAMラジオ側に入れないようにしました。これで方向が異なっても感度が下がることなく受信が可能になります。もちろん遠い局は受信出来なくなるので、ローカル局の時にしか切ることはありませんが。
(マニュアル切りを追加した制御回路)
(改良したAMループアンテナの制御回路)
(バーアンテナとの接続はいつものように)
(自宅の受信用ラジオ群、如何でしょうか)
DSP-AMラジオをループアンテナ対応にして中波DXを楽しむ
さてこれらの設備と環境でどのような受信となったか、お知らせしておきます。民放の受信記録です。私の自宅は日本海側の小さな街にあります。このような場所からもAMループアンテナを使えばこれほどの局が受信出来るということです。
録音の欄の「O」をクリックすると、音声を確認することが出来ます。mp3ファイル再生のアプリが立ち上がり再生します。音声レベルは聴きやすいように調整しています。ノイズの多い放送局もありますが、私の自宅での受信レベルと理解下さい。
(下記表は放送局受信して録音が出来れば随時更新いたします。但し受信地は自宅)
最近ループアンテナを工夫することで、今まで受信不可能であったところが次々と受信可能となっています。この進化の公開はこちらへ。

http://nonchansoft.my.coocan.jp/audio/wloopant2.htm
海外からの中波(近隣国ですが)も追加しました。
kHz 所在地 出力 放送局 サイン 受信 録音 コメント
558 神戸(兵庫) D20 ラジオ関西 JOCR O O
657 朝鮮民主主義 - 平壌放送 - O O
684 盛岡(岩手) 5 IBC岩手 JODF O O
711 韓国 500 KBS(HLKA) - O O
738 富山(富山) 5 北日本放送 JOLR O O
韓国 100 KBS(HLKG) - O O
765 甲府(山梨) 5 YBSラジオ JOJF O O
徳山(山口) 5 山口放送 JOPF O O
810 福生(東京) 50 AFN東京 - O O
819 朝鮮民主主義 - 朝鮮中央放送 - O O
864 福井(福井) D5 福井放送 JOPR O O
891 韓国 250 KBS(HLKB) - O O
900 米子(鳥取) 5 山陰放送 JOHF O O
高知(高知) 5 高知放送 JOZR O O
918 山形(山形) D5 山形放送 JOEF O O
936 秋田(秋田) 5 秋田放送 JOTR O O
宮崎(宮崎) 5 宮崎放送 JONF O O
954 東京(東京) 100 TBSラジオ JOKR O O
972 韓国 1500 KBS韓民族放送 - O O
1008 大阪(大阪) 50 ABCラジオ JONR O O
1044 中国 - 中国国際放送 - O O
1053 名古屋(愛知) 50 CBCラジオ JOAR O O
1062 韓国 50 KBS(HLKQ) - O O
1098 郡山(福島) 5 ラジオ福島 JOWO O O
長野(長野) 5 信越放送 JOSR O O
大分(大分) 5 大分放送 JOGF O O
1107 金沢(石川) 5 北陸放送 JOMR O O
鹿児島(鹿児島) D20 南日本放送 JOCF 受信不可
1116 新潟(新潟) 5 新潟放送 JODR O O
松山(愛媛) 5 南海放送 JOAF O O
1134 東京(東京) 100 文化放送 JOQR O O
1143 京都(京都) 20 KBS京都 JOBR O O
1170 韓国 500 KBS韓民族放送 - O O
1179 大阪(大阪) 50 MBSラジオ JOOR O O
1197 水戸(茨城) 5 茨城放送 JOYF O O
北九州(福岡) 1 RKBラジオ JOFO O
熊本(熊本) D10 熊本放送 JOBF O
1215 彦根(滋賀) 1 KBS京都 JOBW O O
舞鶴(京都) 1 JOBO
1233 青森(青森) D5 青森放送 JOGR 受信不可
長崎(長崎) 5 長崎放送 JOUR 受信不可
1242 東京(東京) 100 ニッポン放送 JOLF O O
1260 仙台(宮城) 20 東北放送 JOIR O O
1269 徳島(徳島) 5 四国放送 JOJR O O
1278 福岡(福岡) 50 RKBラジオ JOFR O O
1287 札幌(北海道) 50 HBCラジオ JOHR O O
1314 大阪(大阪) 50 ラジオ大阪 JOUF O O
1323 中国 - 中国国際放送 - O O
1332 名古屋(愛知) 50 東海ラジオ JOSF O O
1350 広島(広島) 20 中国放送 JOER O O
1404 静岡(静岡) D10 静岡放送 JOVR O O
1413 福岡(福岡) 50 KBCラジオ JOIF O O
1422 横浜(神奈川) D50 ラジオ日本 JORF O O
1431 岐阜(岐阜) 5 岐阜ラジオ JOZF O O
和歌山(和歌山) 5 和歌山放送 JOVF O O
鳥取(鳥取) 1 山陰放送 JOHL O
1440 札幌(北海道) 50 STVラジオ JOWF O O
1449 高松(香川) 5 西日本放送 JOKF O O
1467 韓国 50 KBS(HLKN) - O O
1494 岡山(岡山) 10 山陽放送 JOYR O O
1530 宇都宮(栃木) 5 栃木放送 JOXF 受信不可
福山(広島) 1 中国放送 JOEO O
1557 敦賀(福井) 0.1 福井放送 - O O
1566 韓国 250 FEBC - O O
上図の周波数については下記WEBを参照に作製しました。ありがとうございました。
http://www.oyakudachi.net/amradio/list.htm

http://blog.daum.net/route_/7090782
私の地方でもこれほどの局が受信出来るのです。改めて、こちらの受信環境の良さを認識しました。現在ループアンテナを東西方向に感度があるように設置しています。これは必ずしも日本各地の民放を全て感度良く受ける方向ではありません。次は方向の違うループアンテナを設置してよりDXを楽しみたいと考えています。
これからもオーディオクラフト工房はどんどん楽しくなっていきます。

オーディオクラフト工房へ戻る