オーディオクラフト工房(172)

更新日:2015年1月23日


M6955で分離型DSP-AMラジオを作ろう
DSPチップでラジオを作る場合どうしてもチップの入手しずらさがつきまといます。そこで今回はaitendoさんで比較的簡単に購入することが出来るM6955のチップを使ってAMラジオを製作しました。以前製作の操作部とチューナー部が分離型のタイプで構成しますので、操作部は前の製作のものをそのまま使用します。前の製作はこちらを参照下さい。
http://nonchansoft.my.coocan.jp/audio/amnewsep1.htm
(M6955チップを搭載したボード)
M6955はI2CでマイコンからコントロールするDSPラジオのチップです。以前製作のSi4734と同様のチップです。今回のチップは周辺部品含めてボードに構成されていますので大変使い易いです。後述にラジオ受信状況を記載しておりますが、受信感度はSi4734と同程度の実感です。むしろ今回のチップのほうが素直な受信状況を示してくれると感じました。チップ自身はFMもSWも受信可能ですが、今回もAMラジオのみとしました。
(チューナー部のブロック図)
分離型ですのでチューナー部のみを製作します。USART信号は前製作のものと互換性を持たせることで同じ操作部を使用することが出来ます。むしろこのほうが作り易いと感じました。これからの私のラジオ製作の主流となるような気がしています。
(分離型のコンセプトが、という意味です)
(チューナー部回路図)
ポイントはマイコン回路とチューナー回路の電源を分けて供給している点です。マイコンからのノイズが出来るだけチューナー部へ行かないようにしているつもりです。少なからず効果はあると思っております。チューナーからの音声は一旦OPアンプが受けて操作部へ送り込んでいます。チューナー回路の50kΩの半固定抵抗は音声出力のレベルを調整するものです。以前製作のDSPラジオからの音量と同じくらいになるように調整して下さい。
(チューナー部のマイコンポート割付)
使用するポートはわずかです。I2CとUSARTが使えるものであればもっと小ピンでも製作は可能と思います。M6955チップの制御については以下のWEBを参考にさせて頂きました。この場をお借りして記事を書かれた方に感謝いたします。
PICを使ったDSPラジオの製作
完成した姿はこちらです。
(チューナー部内部)
電源とGNDラインは最近の私の製作で多用しております銅線を使用しております。
(後ろから見るとこんな感じです)
バーアンテナにはΔLOOP7アンテナからのコイルを結合するので、ビニールテープなどで保護しておきましょう。
(チューナー部の雄姿)
操作部とはLANケーブルで接続します。
マイコンソフトのソースを置いておきます。皆さん自由に使って下さい。
チューナー部のソースはこちらへ
今回も出力が20kW以下の国内放送局に限定して受信をしました。前回とほぼ同じくらいの局が受信出来ました。今回も全て新作受信です。録音のマスの「○」をクリックすると受信音を確認出来ます。
kHz 所在地 出力 放送局 局名 録音
558 神戸(兵庫) D20 ラジオ関西 CRK
684 盛岡(岩手) 5 IBC岩手 IBC
738 富山(富山) 5 北日本放送 KNB
765 甲府(山梨) 5 YBSラジオ YBS
徳山(山口) 5 山口放送 KRY
864 福井(福井) D5 福井放送 FBC
旭川(北海道)他 3 HBCラジオ HBC
900 函館(北海道) D5 HBCラジオ HBC
米子(鳥取) 5 山陰放送 BSS
高知(高知) 5 高知放送 RKC
918 山形(山形) D5 山形放送 YBC
936 秋田(秋田) 5 秋田放送 ABS
宮崎(宮崎) 5 宮崎放送 MRT
1098 郡山(福島) 5 ラジオ福島 RFC
長野(長野) 5 信越放送 SBC
大分(大分) 5 大分放送 OBS
1107 金沢(石川) 5 北陸放送 MRO
鹿児島(鹿児島) D20 南日本放送 MBC
1116 新潟(新潟) 5 新潟放送 BSN
松山(愛媛) 5 南海放送 RNB
1143 京都(京都) 20 KBS京都 KBS
1197 水戸(茨城) 5 茨城放送 IBS
旭川(北海道)他 3 STVラジオ STV
熊本(熊本) D10 熊本放送 RKK
北九州(福岡) 1 RKBラジオ RKB
1215 彦根(滋賀)他 1 KBS京都 KBS
1233 青森(青森) D5 青森放送 RAB
長崎(長崎) 5 長崎放送 NBC
1260 仙台(宮城) 20 東北放送 TBC
1269 徳島(徳島) 5 四国放送 JRT
1350 広島(広島) 20 中国放送 RCC
1395 会津若松(福島) 1 ラジオ福島 RFC
1404 静岡(静岡) D10 静岡放送 SBS
1431 岐阜(岐阜) 5 岐阜ラジオ ---
和歌山(和歌山) 5 和歌山放送 WBS
鳥取(鳥取) 1 山陰放送 BSS
1449 高松(香川) 5 西日本放送 RNC
1458 庄原(広島)他 1 中国放送 RCC
土浦(茨城) 1 茨城放送 IBS
1494 岡山(岡山) 10 山陽放送 RSK
1530 宇都宮(栃木) 5 栃木放送 CRT
福山(広島)他 1 中国放送 RCC
(M6955チップでの受信成果一覧)
大変良く受信出来ました。やっぱり冬は夜が長いのでAMラジオの受信には最適ですよね。皆さんもラジオを聴いて楽しい時間をお過ごし下さい。これからもオーディオクラフト工房はどんどん楽しくなっていきます。

オーディオクラフト工房へ戻る